忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 世の中ブログも増えたなあ。

かなり後発組の私が言うのもなんだが・・・

 

いろんな人がブログをしている。

 

暇を見つけては、他人のブログをのぞきにいく。

ある法則に気がついた。

 

好きな人のブログと嫌いな人のブログが

見に行く頻度が高いというものだ。

 

なるほど、好きな人のブログとか

ちょっと変わったブログとか

ためになるブログとかは見に行くのはよくわかる。

 

私のブログもいつも見てるよと言ってくださる奇特な方も

いらっしゃる。

 

しかし、嫌いな人のブログをわざわざ見に行く?

 

それは、たぶん「嫌い好き」という心理である。

例えて言うなら、靴下を脱いでわざわざ匂い嗅いで

「くっさ〜」とかやるあれである。

 

またはCMで嫌いなCMが流れるとなぜか

「これこれ!このCM、俺嫌いやねん!」

といいながら誰よりも一生懸命見たりする。

そのあとで「やっぱり嫌いやわ〜」

というこの心理。

 

意外にわかってくれない人もいるようで

このCM嫌いやねんといっていたら、

嫁がチャンネルをかえたりする場合がある。

その時すかさず「見てんのに!」というと

嫁は「えっ?嫌いじゃなかったの?」

なんてことを言いよると寂しい気分になる。

全くバリケードな嫁だ。

 

少し違うが、いかにもまずそうなラーメン屋に

「入った事ないけど、ここ絶対にまずい店だと思う。

まずいオーラでてる。そんな気がする!」

といいながら

「ためしに入ってみようか?」

と実際に入って食べて

「ほら!やっぱりまずかったやろう!」とうれしい気分になる。

こんな気分かな。

反対に無茶苦茶うまかった場合は落ち込む。

 

道がそれたけど、嫌いな人のブログ見て、

自分が行ったこともない店とか、見た事ない映画の話を

そいつが大変良かったなどと言っていると、

悔しくて、実際にその店に行ったり、その映画観て

「いや〜たいした事なかった!全然やで!」

などと大人げない行動に移してみたりする。

 

意外と嫌いな人の行動が自分自身を

活動的にさせたり、反対に影響うけたり

してるのかもしれない。

 

嫌いほど好きみたいな感覚。

 

そうか、私のブログ見てる人は

実は私の事大嫌いな人なのかもしれないなあ・・・

 

それはお互い様だ!

 

 

PR
この記事にコメントする
Name:
Title:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
好きで見てますよ。
1ファン 2011/04/16(Sat)11:56:50 編集
プロフィール
HN:
グリーンアートの社長です
年齢:
54
性別:
男性
誕生日:
1963/01/23
職業:
会社役員
趣味:
整理整頓
自己紹介:
血液型/AB型 出身地/大阪府豊中市
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
[08/26 いなかっぺ星人]
[05/15 まみ]
[04/17 大塚 真一]
[04/17 大塚 真一]
[04/16 1ファン]
カテゴリー
バーコード
フリーエリア
忍者ブログ [PR]
Copyright(C) イカリングのほくそ笑み All Rights Reserved