忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

いつの間にか、今年も梅雨がきた。

何とも言えない季節だ。

 

私の哲学でいうと

くもりで傘を持っていくのは嫌いだ。

途中で降ってくれればありがたいのだろうが、

もし降らなければ損した気になる。

 

それは傘を持っていかなくて急に雨が降り

傘を買う事になったとしても

傘もってるのに使わなかった「損な気分の方」が余裕で勝つ。

ワイルド感たっぷりで男らしいな。

 

これと同じ感覚他にもあった気がする。

 

例えば1万円の食事券があったとする。

ただし、1万円以内でもお釣りはでない。

そんな時、レストランでジャスト1万円のメニューが

あればいいのだが、ないとしよう。

お勘定が9500円で500円余らす、

つまりこの場合500円分の権利を放棄する事になるのだが、

10500円のお勘定で500円現金で足すのと

どちらが得と考えるか?

 

さらに10000円の勘定になったとしても

9500円はおいしいが、500円あきらかにまずいものを

食べるのでは得といえるのか?

 

ワイシャツを捨てるタイミングは

クリーニングが終わって襟、袖がよれてるのがわかって捨てるのか?

でもクリーニングしたのならあと1回だけ着ないと損だ思い着る。

着終わってみると、そのまま襟がよれているの忘れて

またうっかりクリーニングだしてしまう。この繰り返し。

これが最後と思いながら延々着ているワイシャツが

どれほどあるのか?

 

あと1回だけは絶対に1回では終わらない。

 

損得というよりも

もったいなから、あと1回もとをとろうとするその根性が卑しい。

MOTTAINAI  のワンガリ・マータイさんもびっくりだ。

 

彼女に別れを告げられた男が

最後にせがむ「せめてあと1回だけ・・・」

昔はそんなセリフに呆れていた彼女もようやく大人になり、

「まあ、最後だし・・・」となる。

 

・・・損とか得よりも

尊と徳をもっと養いたいものだ。

そこに気づかないのがもったいない。

 

 

 

PR
この記事にコメントする
Name:
Title:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
HN:
グリーンアートの社長です
年齢:
55
性別:
男性
誕生日:
1963/01/23
職業:
会社役員
趣味:
整理整頓
自己紹介:
血液型/AB型 出身地/大阪府豊中市
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[08/26 いなかっぺ星人]
[05/15 まみ]
[04/17 大塚 真一]
[04/17 大塚 真一]
[04/16 1ファン]
カテゴリー
バーコード
フリーエリア
忍者ブログ [PR]
Copyright(C) イカリングのほくそ笑み All Rights Reserved