忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

映画も好きだが、映画の話も好きだ。

映画の話をするにあたって注意している事がある。

自分なりのしばりである。

 

それは誰かが「この映画がおもしろかった」と

言っていれば自分では面白くないと思っていても

決して否定しない事だ。

 

その人が面白いと言っているのだから

そこに嘘も偽りも計算もないからだ。

 

食べ物がおいしいとかまずいとかにも

同じ事が言える。

 

その人の味覚で感じてるのだから否定しようがない。

 

ただし、甘いを辛いと言ったり、

辛いを甘いと言っていれば,命をかけて否定を試みるべし。

 

映画でもロバート・デ・ニーロのことを

アル・パチーノと言ってれば

そこは、少なからず否定しておきたい。

 

間違ってるんだから。

 

しかし、そんなことはともかく

今回、言いたい事はそういうことではない。

 

もしかしたら以前にも同じようなことを

このブログで言っているのではないか?

居酒屋でも初めて言うがごとしで

しょっちゅう話しているのではないか?

しかも同じメンバーに。

 

それが気がかりなのである。最近。

 

昔、年寄りってなんで同じことを

話するんだろうと思っていたが、

現実に今、自分がそこに直面している。

クライシス!

 

同じ話を聞いた場合、たいてい

またかと思いながらも黙って聞くのが日本人だ。

血縁関係が濃かったり、配偶者などはきっちり

「何度も聞いたよ」とにべもなく言ってくれるからいいが

他人はそうはいかぬ。

 

どこかで見た広告コピーを

まるで自分で考え出したかのように

提案してしまう老コピーライターはもうこの世界を去るべきだ。

どこかで見たという記憶の力がもうないのである。

現に私は目の当たりにして、唖然としたことがある。

 

えーと、この話もしたかなあ。

 

なんで同じ話を繰り返すのか?

わかりかけてきた事がある。

それはあまりにリアクションがないから

つまり何度も言ってしまうんだよ。

 

いずれにしても

あんまりうだうだ言わない事だ。

年寄りは気をつけよう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

PR
この記事にコメントする
Name:
Title:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
HN:
グリーンアートの社長です
年齢:
54
性別:
男性
誕生日:
1963/01/23
職業:
会社役員
趣味:
整理整頓
自己紹介:
血液型/AB型 出身地/大阪府豊中市
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[08/26 いなかっぺ星人]
[05/15 まみ]
[04/17 大塚 真一]
[04/17 大塚 真一]
[04/16 1ファン]
カテゴリー
バーコード
フリーエリア
忍者ブログ [PR]
Copyright(C) イカリングのほくそ笑み All Rights Reserved