忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

世の中には、必ず寝てしまう場所、シチュエーションというものが
存在する。

個人差はあるが、人それぞれ持っているはずだ。
必ずウトウトする鉄板な場所。

私の場合、飛行機の離着陸時。必ず不可抗力の眠気に襲われる。
最も事故の多い時間とされているこの魔の時間に
眠ってしまうのである。決して気絶してるわけではない。

思うに、航空会社がパニックを恐れて、
軽い睡眠ガスを出しているという疑惑がある。

乗組員はガスマスクを装着してるに違いない。
スッチー(昔のいい方)達は、強力な眠気覚ましを服用してるはずだ。
彼女らの副作用が心配される。

あと申し訳ないけど、通夜や葬式などできくお経はやばい。
気分が落ち着いてきて、気持ちよくなり、やがていびきとなる。
リラックスしすぎなのだ。

昔の特撮ヒーローでレインボーマンがいた。
彼は7つの仮面に変身できて、火や水や木なんかの超能力を
使って悪と戦う。
ただ、弱点があり、1週間に一回だったか、1ヶ月に一回だったか
忘れたけど、「ヨガの眠り」に陥ることだ。その「ヨガの眠り」に
陥ると体は」石のようにかたまり、3日3晩寝続けるのだ。
そこで敵に襲われると終わりなので、人知れず森の中で眠り場所を
探すため「眠い眠い」といいながらさまようのだ。

その「ヨガの眠り」の眠気と戦ういじらしい姿が今思うと自分とかぶる。

ただ、私はそれほど眠気と戦っていない。
なるがままだ。

あと必ず、眠くなる場所。
映画館、電車の中、バスの中、車の助手席、後部座席、そして運転席。
ベッド、布団、ソファー、会議室そして会社の自分の席。

あっ!どこでも寝れる。

でもサイボーグ001みたいに003の胸の中で
一番眠りたい。1ヶ月間。






PR
この記事にコメントする
Name:
Title:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
お疲れじゃないですか
車の運転席はヤバイですね気を付けて下さいよ、社長さん。
ちなみに眠くならない場所はあるんですかここだったら鉄板でギンギン冴えてしまうって場所。
・・・・なさそうですね~
あっちゃん 2011/03/03(Thu)03:06:57 編集
プロフィール
HN:
グリーンアートの社長です
年齢:
54
性別:
男性
誕生日:
1963/01/23
職業:
会社役員
趣味:
整理整頓
自己紹介:
血液型/AB型 出身地/大阪府豊中市
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[08/26 いなかっぺ星人]
[05/15 まみ]
[04/17 大塚 真一]
[04/17 大塚 真一]
[04/16 1ファン]
カテゴリー
バーコード
フリーエリア
忍者ブログ [PR]
Copyright(C) イカリングのほくそ笑み All Rights Reserved