忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

遥洋子が今、おもしろい。
大阪ではかなり有名で、
テレビタレントにして作家、コラムニストである。

はっきり言って昔は苦手であった。
いやいや本当は嫌いであった。
きっつい大阪弁のうるさいフェミニズムな女という
印象が強かった。強がっていた

何かのタイミングで最近一皮むけた。
それは身内の不幸であったり、介護の経験であったり。
詳細は調べればいろいろあるだろう。

だらしのない世の中が遥を求めだしたのか、
遥洋子が少し丸みを帯びたのか、
はたまた私自身が年をとり、感覚が近くなったのか、
「たかじんの夢いっぱい」(関西テレビ)なんかで
毒を吐きまくってる姿は

惚れ惚れする。

何よりも肩の力がぬけた感じがいい。
自虐的ネタも嫌みにならない。
言葉ひとつひとつのチョイスが素晴らしい。
世の中への攻撃がむしろ「人生の謳歌」に聞こえる。

ユーモアとはこういう事かもしれない。

特に芸人にはない笑いをいっぱいもっているのだ。
そして女性国会議員にはない切り口(仕分け)をもっているのだ。

それによく見るとべっぴんではないか?
そうかもしれないが、それはここではない話だ。

遥洋子の発する台詞で好きなフレーズがある。
「人がせっかくご機嫌で○○してるのに水さすなよ!
人のご機嫌ほっといてくれよ!」

遥洋子そんなええかあ?

「人がせっかくご機嫌で遥洋子の凄さに感動してるのに
水さすなよ!人のご機嫌ほっといてくれ!」

もっともっと遥洋子が来る。きっと来る!


PR
この記事にコメントする
Name:
Title:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
HN:
グリーンアートの社長です
年齢:
54
性別:
男性
誕生日:
1963/01/23
職業:
会社役員
趣味:
整理整頓
自己紹介:
血液型/AB型 出身地/大阪府豊中市
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[08/26 いなかっぺ星人]
[05/15 まみ]
[04/17 大塚 真一]
[04/17 大塚 真一]
[04/16 1ファン]
カテゴリー
バーコード
フリーエリア
忍者ブログ [PR]
Copyright(C) イカリングのほくそ笑み All Rights Reserved